肌は元気ですか?

ハリ・潤い・弾力など最近、肌に元気がないと感じることはありませんか? 毎日頑張ってケアしていても肌だって老化するもの。いつまでも若々しいハリ・弾力のある素肌が持続するものではありません。その鍵を握るのが細胞なのです。

肌の再生医療

肌はいつだって再生できる。その鍵となるのが肌細胞「線維芽細胞」。最先端の肌の再生医療は自分自身の線維芽細胞を数百万倍に培養・増加させ、肌に戻すこと。移植した肌細胞はコラーゲン、ヒアルロン酸を作り出し、肌が若返るのです。

救世主『線維芽細胞』

「線維芽細胞」聞き馴染みがないかもしれませんが、肌再生で一番大切な細胞です。なぜなら肌のコラーゲン、ヒアルロン酸は線維芽細胞しか作り出すことはできません。再生医療で線維芽細胞の数が増えれば肌はいつだって若返るのです。

あなたの肌に最善のエイジングケア

美しい素肌にとって欠かせないもの。それは「線維芽細胞」という細胞。
老いや光老化などによって肌の老化が進行すると真皮層のコラーゲンやヒアルロン酸は著しく減少し、
皮膚は薄く変化し、ハリ・弾力・潤いが低下し、シワやたるみを悪化させてしまいます。
線維芽細胞は、そのコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す大切な細胞。
線維芽細胞注入は細胞培養で線維芽細胞を大量に増やし、それを肌に移植する画期的なアンチエイジングケアなのです。

News & Topix

PAGE TOP