線維芽細胞注入とは

線維芽細胞注入


人は誰でも老いるもの。肌の老いは見た目の印象に大きな影響を与えるだけでなく、美しさを大きく損ねる要因にもなってしまいます。自然なことだから仕方がないと諦めていませんか。肌の再生医療「線維芽細胞注入」はその老い、肌老化の時計を巻き戻すことができる最先端のバックエイジング 、アンチエイジングなのです。
線維芽細胞は肌の若返りとともにみなさんに若さと笑顔を取り戻します。

線維芽細胞注入とは

線維芽細胞注入というのは、耳の裏側など紫外線など光老化によるダメージが少ない皮膚を少し採取し、採取した皮膚片の中にいる線維芽細胞を抽出します。そうして抽出した線維芽細胞を細胞培養技術によって数百万倍にまで増やし、さらに活性化させます。その大量の線維芽細胞を老化した肌に戻し、肌を若返らせる最先端のアンチエイジング技術です。
肌に戻された線維芽細胞は速やかに生着し、真皮中でコラーゲンやヒアルロン酸を大量に作り出してくれますので、これまでの若返りの治療などと比べ自然に肌が若返るというのが大きな特徴であり、本治療のメリットなのです。

線維芽細胞を注入するには意味がある !!

老化した肌の構造

老化した肌の線維芽細胞は機能が低下するだけでなく、細胞の数自体も減少するためコラーゲンやヒアルロン酸そのものが減少し、ハリや弾力のない老いた素肌へと変わってしまいます。

細胞を移植すると

最先端の細胞培養技術で線維芽細胞を大量に増やし、老いた肌に注射で戻します。

若返った肌の構造

肌に移植した線維芽細胞は速やかに生着し、コラーゲンやヒアルロン酸を作り出し、肌を若返らせてくれます。

どんな人に向いているの

肌を若返らせたい人
保湿力を高めたい人
目の下のクマを直したい人
お化粧ののりが悪い人

肌の老化を遅らせたい人
シワ・たるみが気になる人
肌に艶を取り戻したい人
ニキビ跡を治したい人

線維芽細胞注入の効果

線維芽細胞注入の若返り効果をご紹介します。

この方は線維芽細胞注入(4回)を受けられて7年を過ぎたおでこの状態です。
明らかにシワが薄くなり、肌そのものにハリ・ツヤ感が出ているのがわかります。

実際の治療について

疑問・不安にお答えします

線維芽細胞移植って本当に安全なの?
細胞培養で心配されることで必ず上げられるキーワードは「高額治療」、「治療の安全性」、「治療の効果」です。治療の安全性については全く心配ありません。理由は簡単。細胞培養はすべてご自身の皮膚組織、血液を使います。もちろん、ビタミンやアミノ酸、抗生剤などのお薬は使いますが、それら以外はすべてご自身のものです。アレルギーの心配もなく、何らかの問題を引き起こすこともありません。
効果はいつ実感できるの?どれくらい持つの?
「効果を感じるまでに時間がかかる」ということ。線維芽細胞移植の最大のデメリットとも言えます。フェイスリフトやまぶたのたるみ取りなど、外科的に皮膚を切除すれば効果は直後から現れます。一方、細胞移植というのは線維芽細胞が働いて真皮が再構成されるまでに数カ月という期間を要します。そのため当院ではレーザー治療との併用でより早期に効果を実感できるよう複合的な治療を提供しています。

どれぐらい効果が持続するのか?については、非常に難しい回答です。それは老化するスピードは人によって違うということだけではなく、その方のスキンケアや社会生活の環境などによっても大きく違ってくるからです。ヒアルロン酸注射を例にあげてみましょう。皮下に留まったヒアルロン酸は概ね1年で徐々に吸収され完全に無くなります。ですから効果は概ね半年から1年と回答できます。しかし、線維芽細胞はヒアルロン酸注射と異なり、移植して生着した細胞です。時間の経過で吸収されるものではないんです。線維芽細胞をいうのは分裂を繰り返しながら最終的には働かなくなっいきます。分裂回数というのは誰にもわかりません。紫外線による刺激やスキンケアや喫煙などによっても大きく異なります。そのため適切な回答というのはありません。ただし、1,2年で効果が切れて肌が老化するなどの心配はありません。すくなくとも数年は持続するとお考えください。 大切なのは移植した細胞を少しでも長く持たせるスキンケア。徹底した紫外線対策や、基礎化粧品の充実、イオン導入などのトリートメントが絶対的に効果で非常に有効です。
線維芽細胞移植「もうひとつの驚くべき効果」とは?
「肌老化の予防」です。40代を中心に一番人気の高い治療効果のひとつです。40歳を過ぎると線維芽細胞そのものが少しずつ減少し肌老化のスピード曲線は低下の一途です。上昇させる方法というのはありません。そこで培養した細胞を真皮に移植しておくのです。数百万倍にまで増やした細胞を真皮に移植することで下降し始めた老化のスピード曲線を大幅に緩めることができるのです。このように線維芽細胞移植術は若返るだけではなく、老化のスピード、進行を大幅に遅らせてくれるのです。
*コラーゲンの真実
若返りのサプリメントとして今も人気がある「飲むコラーゲン」。実はコラーゲンやヒアルロン酸は飲んでも、塗っても体に一切吸収されません。ましてや摂取したコラーゲンやヒアルロン酸が肌や関節に届くということは絶対にありません。いくら大量に摂取してもすべて胃でアミノ酸として消化・分解されてしまい原型すら留めていないのが事実です。それよりも過剰な摂取によるアレルギー反応が報告されていることが心配です。若返りや、健康を願う人の心理を突いたメディア・業者の悪策に引っかかっているだけです。ただし、「塗る」場合は効果がないとは言えません。もちろん、肌表面に塗ったものは吸収されませんが、乾燥傾向にある肌にセラミドと同じ作用の2つを塗ることで肌の潤いを保つことができます。飲むより、肌に直接塗って保湿力を高めましょう。

PAGE TOP