FAQ

肌の再生医療の進化について

美容医療に注目しています。肌の再生医療は今後さらに進化する可能性はありますか?

もちろん、その通りです。私たちがおこなっている手法についても数年単位で考えれば移植方法や移植後のケア、細胞の培養方法についても常に最善の方法に手を加えています。今後のことを考えても少しずつでしょうが進化していきます。また、従来通りの方法でも問題はありませんが、さらにより高い効果と満足度を得て頂くために進化しなければいけません。これが私たちしかできない治療になるでしょうし、その治療で多くの方のお悩みを簡単に解決できればと思っています。

これまでとの違いについてですが、基本的な面積当たりの移植細胞数は変えてはいません。しかし、細胞の成長を調整したり、より多くの細胞を採取するため皮膚片の処理については少しずつ改良しています。採取した皮膚片からより多くの細胞を取ることができればそれだけ培養している細胞の分裂回数が減りますので、移植後の働きに大きな期待が持てるためです。
また、移植後のスキンケアについてはクーリング、内服、アフターケア、外用薬などそれぞれの内容については変わっています。当然ですが、昔の手法よりも今の手法が最善であると考え実践しています。

また、今後の再生医療についていろいろな研究もおこなっています。あまり詳しくは公表できませんが、培養細胞から分泌されるコラーゲンやヒアルロン酸、成長因子などを抽出したり、それをオリジナルの化粧品に変化させるなどの研究もおこなっており、今の手法よりも安全と言うことが絶対条件としてさらに進化させるよう常に研究を繰り返しています。



FAQ一覧へ

PAGETOP