線維芽細胞注入

上まぶたのたるみを取る  ~ 上眼瞼切開 ~ 

弛んでしまった目元を若返らせたい!!まぶたの弛みをとって10年前の自分に戻る。
まぶたのたるみは外科手術以外に改善させる方法はありません。上眼瞼切開は弛んでしまった皮膚だけを切除して、たるみの無かった昔の自分の目元を再現させることができます。たるみを取りたい、目元から若返りたいそんな想いをいつまでも持っていても一向にたるみは引き上がりません。大切なのは思い切って美容外科できちんとした治療を受けることです。私たちはあなたのそんな想いを受け止め、不安の無い治療結果に十分満足していただけるよう常に思いやりのある診療を心がけています。まぶたのたるみでお悩みの方は是非一度当院のカウンセリングをお受け下さい。全力であなたの美しさと若々しさをサポート致します。
まぶたのたるみを取る 慶友形成クリニックの上眼瞼切開
上眼瞼切開というのは、二重のライン上のしわの部分に切開を加え弛んでいる余った皮膚だけを切除するアイリフトの代表的な手術です。上眼瞼切開の特徴はまぶたの弛んだ皮膚だけを切除することは勿論、二重まぶたの幅や、形状もご要望に応じて変化させることができるのです。また、弛んだまぶたの皮膚だけではなく、眼輪筋や瞼板前組織におよぶ奥深くまでの組織を切除することができますので、皮膚そのものが分厚く厚ぼったい方のまぶたでもスッキリとしたまぶたに変化させることができます。他のアイリフトと比べ、オールマイティーな仕上がりと個々の状態に応じて対応できるのが大きなメリットです。
上眼瞼切開の特徴
まぶたのたるみを取ることができる
厚ぼったいまぶたをスッキリとさせることができる
一重まぶたを二重まぶたに変えることができる
二重まぶたの形状を変えることができる
二重まぶたの幅を広くすることができる

上眼瞼切開のデメリット
広範囲のたるみの場合、眉毛下切開が必要になることがある。
眉毛下切開と比べ腫れが強い。
傷は二重まぶたのライン上なので目立たないが、切開部分とまつ毛の間の腫れが強くなる。

上眼瞼切開の治療の流れ

上眼瞼切開における治療の流れをご紹介いたします。ここでご紹介するのは一般的な治療の流れです。診察・カウンセリングについては何度でも受けていただけますのでどうぞご安心下さい。また、カウンセリングを受けたからといって手術を受けなければいけない訳ではございません。カウンセリングというのはあくまで治療プランのご提案です。その上で手術をご検討下さい。
Step-01 カウンセリング・診断
医師がまぶたの状態を診察します。ご希望の仕上がりの状態をお聞きし、ご要望にあった適切な治療プランをご提案させていただきます。カウンセリングのお時間は概ね30分程度です。ご質問の数によっては長くなることもございます。
Step-02 血液検査
上眼瞼切開は外科手術です。年のため出血時間や感染症などの検査を実施させていただきます。ご希望がございましたらカウンセリング当日に血液検査を受けて頂けます。検査の結果には1週間程度のお時間がかかる場合もございます。
Step-03 上眼瞼切開手術
上眼瞼切開のご手術は両側で概ね90分程度です。手術の前に再度医師と打ち合わせをして、仕上がりのイメージを確認させていただきます。手術後は出血の有無を確認するのと、患部をしっかりと冷やして頂きたいため、30分程度はお休みいただき、その後ご帰宅していただけます。
Step-04 翌日検診
上眼瞼切開手術の翌日に傷を目立たせないようにするための処置をおこないます。傷は一生に関わる問題です。当院では少しでも傷跡を残さないようにするための処置を実践しています。こういった術後の処置は当院だけの特別なケアです。
Step-05 抜糸
している糸というのは二重まぶたのライン上、皮膚の折れ曲がり部分にあるので目を開けていると見ることはできませんが、目を閉じるとしっかりと残っています。縫合糸は手術後5~7日後で抜糸しています。
Step-06 経過観察
手術後1カ月、3ヵ月後に状態を診させていただきます。その際、仕上がりの状態、傷の状態を確認させていただき、問題がなければ終了とさせていただきます。万一、仕上がりに不満がございましたら必要に応じて再手術をさせていただきます。


上眼瞼切開の費用

慶友形成クリニックの上眼瞼切開における治療費用については以下の通りです。これらの費用以外に発生するものは一切ございません。再相談・診療は無料、術後の検診費用などもすべて手術費用に含まれています。また、万一、再手術が必要になった場合でも追加費用はございません。
初診料(カウンセリング・診察)3,240円
血液検査6,480円
上眼瞼切開 (両側)324,000円
総額333,720円
※片側の場合194,400円
他のまぶたの若返りを見る

PAGETOP